イトーキ オフィスチェア一覧はこちら >>>

TRINO トリノチェア

TRINO トリノチェア

TROINO トリノチェア

TRINO トリノチェア

座ったばかりの時は快適でも、長時間座ると思いのほか疲れてしまう。多くのチェアにありがちな課題を解決したのは、柔らかく弾力性の高いクッションではなく、荷重に合わせてたわむ新発想のインナーシェルでした。体をソフトに受け止めるだけでなく、体圧の配分を最適な状態にコントロールする、トリノチェアの「フロート・ベンディングシート」が、まさに浮かんでいるかのような座り心地によって疲れを軽減。余分な曲線や凹凸を排したシンプルなフォルムもモダンで軽快な印象をかもし出します。





TROINO トリノチェア TROINO トリノチェア TROINO トリノチェア

TROINO トリノチェア 座面のインナーシェル
座面のインナーシェル(芯材:ポリプロピレン樹脂製)には、各部が着座荷重に応じて自在にたわむよう、70以上ものスリットが入っています。さらに着座時の身体の形に合わせ、厚さに微妙な変化をもたせています。
これらの工夫が、身体と座面の接触面積を広げて体圧を効果的に分散し、 着座時の圧迫感を低減します。
TROINO トリノチェア
・座面の体圧分布


TROINO トリノチェア TROINO トリノチェア  
フロート・ベンディングシートの構造
クッションとインナーショルからなる座面を、両側のポリプロピレン製サイドヒンジで柔軟に支える構造です。荷重の大きさに応じてシートが自在にたわむので、身体の形にフィットし、さらにさまざまな姿勢変化にもフレキシブルに対応する、従来にない身体になじむ座り心地です。
 


TROINO トリノチェア 座面の温度分布図
クッション厚は従来比約1/2の20mmで、この薄いクッションとインナーシェルのスリットを通し、体温がシート裏のエアスペースへと常に発散されます。座面と身体の間に不快な熱や湿気がこもることがありませんので、「座り疲れ」の少ない、快適な座り心地が持続します。


TROINO トリノチェア アンクルムーブ・シンクロロッキング
背にもたれると、くるぶしを支点として背と座の角度が2.8:1の割合で連動して傾き、ズレのない自然な動きで、姿勢変化に追従します。また、ロッキングストッパーにより初期角度と最後傾角度の2カ所で固定できます。

a:初期角度は、筆記作業やノートPCを使った作業姿勢をサポート。
b:最後傾角度で固定すれば、長時間のデスクトップ型PC作業に最適な姿勢が保てます。また、休息時にも便利です。



TROINO トリノチェア TROINO トリノチェア TROINO トリノチェア
ロッキング調節
1.レバー操作により背・座の角度を作業時や休息時などのお好みに応じて、初期角度と最後傾角度の2カ所で固定できます。
2.ノブを回すと、ロッキングの強さが調節できます。
ガス上下調節
3.レバー操作により座面の高さが調節できます。
抵抗付ウレタン双輪キャスター
カーペット床、タイル床のどちらでもお使いいただけます。離席時には抵抗が働いて動きにくくなり、着席して荷重がかかるとスムーズに動きます。



バリエーション
type
ベースカラー
背・座素材 張地カラー
肘タイプ ハンガー
記号

ラインアップ

※本体・張地カラーは、各販売ページでご選択いただけます。



本体

  アジャスタブル肘
レビーノ アルミ脚画像
ループ肘(固定式)
レビーノ 樹脂脚画像
肘なし
レビーノ 樹脂脚画像
ハイバック
トリノ ハイバック画像
ローバック
トリノ ローバック画像


専用オプション

アジャスタブル肘
ループ肘

イトーキ オフィスチェア一覧はこちら >>>